ファッションのこと


こんばんは。

摂津本山駅徒歩1分
経絡リンパホット岩塩マッサージタロットリーディングサロン
THERAPIST ROOM SHIKA
紫方アキです。


久々にこんなん買ってしもーた。


こんなん載せてたら、読モちゃんみたいなブログだな(笑)

私、ご存じの通り(知らんか←パクリ)この業界に入るまでは10年ほどファッションのお仕事をしていました。

学生の頃はこんなのばっかり読んでました。


スクラップしたりなんかして、もう夢中。
寝ても覚めてもオシャレのことばっかり考えてました。

ところが・・・
ファッションセンスというものも衰えるもんです。

毎日施術しやすい服、岡本から出ないので、ご近所カジュアルファッション。
そんなことを繰り返していると、オシャレの仕方もよーわからんくなりバリエーションが激変。
あー、こうやって、オシャレと無縁になるなんて・・・
ダサ老けなんて・・・
それだけはイヤだ・・・

と、自分を戒めようと思ってコレ買ったわけなんです。


で、ですね、私、思うんですがね。
ファッションて自己表現の一つなわけなんですよ。
「私って、こんな感じですねん。」
「こんな顔も見せちゃいますよ。」
「今日の気分は〇〇風」
などと、いろんな自分を表現できる手段の一つとなるんです。

ですが、私、
オシャレ大好きと言いながら、30歳頃までスカート履いたことがほとんどありませんでした。
ナチュラルもモードもトラッドもカジュアルもすべて網羅していましたが、
「フェミニン」
ってカテゴリーだけ、どうしても受けつけなかたんです。
O脚コンプレックスでスカートがダメだっていうのもありますが、なんか、女おんな空気を醸し出しているっていうのを毛嫌いしてました。
いまぷさんと話したことを思いだしたけど、「女の子やから」「女のくせに」と言われることが多かったので、今思えばそういうことも関係しているのかな・・・
ささやかな抵抗だったのでしょうか・・・。

それが、
会社で、超フェミニンなイタリアのブランドを仕入れることになりました。
ふっりふりのすっけすけのチュルリラ(笑)の
どこをどうとっても「ラブリー」という形容詞しか当てはまらないブランド。
仕入れるからには、そのブランドを売らないといけなくなりました。

輸入商品を扱う会社では、ブランドの展示会をします。
そこに、セレクトショップさんや百貨店のバイヤーさんなどを招いて受注を受けるわけなんですが、その際に、バイヤーさんたちに営業するんですがね、たまにモデル代わりもするんです。
商社の時は、モデルさん呼んでファッションショーやったり、展示会のためだけにモデルさん一日拘束して着せ替え人形のようになってもらったりもしてましたが、今はそんな余裕のある会社も少なくなってきたんじゃないかな・・・。
だから、モデルさん代わりに自分でその商品たちを着て見せるわけですよ。
「こんなに素敵な商品なんですよー。着やすいですよー。いかがですかー。」って。

そしたらね、意外にも私、フェミニンブランドを着ると評判がよかったんですよ。
「すごく似合ってますよー。」などと言われたりするんです。
いやー、びっくりしましたねー。
私がフリフリ??恥ずかし過ぎる・・・ありえんって・・・。
でもね、こういうことも何回も続けてると、だんだん抵抗なくなってくるんですよ。
あ、また言われた・・・。はい、そうですか・・・。
私には無理って思いこんでたことがだんだん崩れていくんですね。
自分で思いこんでた割には、客観的に見たら全然違うんや・・・。
自己評価と他人の評価の違いが受け入れられるようになってくる。

そうなったら、もう楽ちんです。
これで「ダメ」が一つなくなるわけです。
可能性が広がるわけです。
今までは、「カッコイイ女性」「男前な女性」という枠しかなかったのが、「かわいい女性」「女っぽい女性」という自分も演出できるようになったわけです。
可能性はたくさんあったほうがお得ですよね。
服装一つで好きなように変身できるんだから使わん手はない。

よくある買い物風景で
「いや~、コレ若い子の店やで~。」
「これは若い子の服やわ~。」
ってありません??

おばちゃんがよく言いますが、同年代の友達でも言う人います。

そんなん誰が決めてーーーん!!!

おばちゃんやからおばちゃんっぽい服着る必要ありますか??
余計おばちゃん臭くなりますで。

老けて見られたいですか?
いやですよね???
そういうこと言ってる人って、やっぱりそれなりに年相応ですよ。
女性は自分の年齢より若く見られるほうがいいに決まってる!

それなら、自ら枠決める必要ないですよねー!

「この服は私には似合わないかな・・・でも好きだな・・・でもな・・・」
着てみましょうよ。
で、似合う自分になりましょうよ。
好きなんだったら、意外と似合うかもしれませんよ。
自分で無理って決めてるだけかもしれませんよ。

私は30代でもマルキュー行くし短パン履きます。
ただ、短パン履くからには脚鍛えとかないといけません。
健康のためはもちろん、着たい服着るために運動してます。
あんだけ隠していた脚も、来年まだ生脚出せるのか??と思うと、今のうちに出しとかなって感じで焦っとります。
流行ってるからって、夏にマキシスカートばっかの女子大生たち、めっちゃもったいなかったわー。
綺麗な肌のうちにどんどん出しとかんとー。
なんでも流行のっとけば安心と思ったら大間違いやでー。
自分らみんないっしょで区別つかへんで。

ま、それは置いといて、脚出すためには、冷えてる場合じゃないんです。
醜い脚出して公害にならんように、健康かつある程度はきれいにしとかんと・・・
あ、O脚もね、もう割り切ります。
出していくことで姿勢も気を付けるし、O脚も治そうと努力する。
こういう頑張り方も私らしいかなと思ってます。

なーのーで

自分で枠決めつけないで、自分の可能性はできるだけ広げましょうよ。

もったいないっすよ!


さぁ、私もたまにはオシャレせんと・・・

アップしてもたからには、運動もサボってたらあかんなぁ・・・(汗)




***************************************************
11月は




シトレンジャーピンク
として、みんなの『美』を守るために戦い中☆
***************************************************



THERAPIST ROOM SHIKA
紫方アキ

神戸市東灘区本山北町3-4
摂津本山駅徒歩1分  阪急岡本駅徒歩3分

メニュー・料金 左矢印 詳しく見てみる

ダイヤ期間限定タロットカード無料リーディング中ダイヤ







関連記事
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ご挨拶
Logo TRS-simple-freespace 神戸岡本
温熱岩塩・びわ温灸
エネルギー調整リンパマッサージ&
未来を創る心理タロット
OSHO禅タロット

THERAPIST
ROOM SHIKA


たくさんあるブログやサロンの中からこちらを訪問していただきありがとうございます。

阪急岡本駅南へ徒歩1分
摂津本山駅北へ徒歩5分

セラピストルームシカは
完全予約制女性専用
の隠れ家サロンです。

これからの
たくさんの出会いに感謝
ありがとうございます。

THERAPIST ROOM SHIKA
主宰 紫方アキ

【住所】神戸市東灘区岡本
10:00~19:00
定休日なし


※隠れ家サロンとなって
おりますので
ご予約完了の際に
場所の詳細を
お送りいたします。


整体師、スポーツ選手
エステ経営者、著名人など、
美と健康のプロ、
全国からのお客様より
ご支持いただいている
技術を、じっくりゆっくり
ご堪能ください。

プロフィール

神戸岡本温熱岩塩リンパマッサージ師潜在意識取扱コーディネーター紫方アキ

Author:神戸岡本温熱岩塩リンパマッサージ師潜在意識取扱コーディネーター紫方アキ
元ブランドバイヤー
という経歴のセラピストです。
アパレル商社で出張三昧の日々を過ごしていた頃...
続きを読む

繋がりましょう♪
神戸岡本 Therapist room shika

いち早くお得情報をお届けします♪

チェックしてね。
「心理タロット講座」 講座日程はコチラ






新月チェックしましょ。 fxwill.com 名称 月齢* 表示期間
新月 0.0 29.5~0.5
満月 14.8 14.3~15.3
*数値は目安として
お考えください。
QRコード
QR
リンク

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。